カテゴリー
【成果報酬型】Amazon運用代行8社を徹底比較 詳細を見る

Amazonのカスタマーレビュー対策|増やす方法や獲得の重要性まで解説

Amazonのカスタマーレビュー対策|増やす方法や獲得の重要性まで解説

Amazonで売上を伸ばしたいなら、欠かさずに対策したいのが「カスタマーレビュー」です。

カスタマーレビューを充実させることは、商品の認知度を高めるだけでなく、ユーザーの満足度や商品に対する信頼性の向上にも直結します。

この記事では、Amazonのカスタマーレビュー対策について、レビューを増やす方法やその重要性について解説します。

これからカスタマーレビュー対策に着手していこうと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Amazonの売上アップや広告運用、転売対策などに悩んでいる方には、運用代行やコンサルティングの活用がおすすめです。ノウハウやリソースが不足していても、ECのプロによる代行やコンサルで、売上拡大を目指しやすくなります。

以下の記事では、Amazonに精通した運用代行会社やコンサルティング会社を徹底比較していますので、依頼先の検討にぜひお役立てください!

【成果報酬型】Amazon運用代行のおすすめ8選!費用と失敗しない選び方
【徹底比較】Amazonコンサルティングおすすめ25選!失敗しない選び方も

公正なレビュー獲得・悪質レビュー対策はお任せあれ!

・レビュープログラムを活用した公正なレビュー獲得をサポート!
・独自ツールで悪質なレビューを自動検知・Amazonへ通告

しるし株式会社では、売上アップや集客につながるレビュー管理をサポート!

レビュープログラムへの参加を通じた公正なレビュー獲得に取り組み、ユーザーの購入を後押しするレビューを充実させることができます。

また、悪質なレビューは独自のツールで自動的に察知。レビュー情報をすべて記録しているため、嫌がらせであることを証明でき、Amazonへスムーズに対応を促します

レビュー獲得や悪質レビューの影響に悩んでいる方は、ぜひしるし株式会社へご相談ください!

目次

Amazonのカスタマーレビューとは?

Amazonのカスタマーレビューは、商品を購入したユーザーがその商品について書き込む評価や感想を指します。レビューは商品の購入意欲や転換率に大きな影響を及ぼすため、ユーザーが商品を選ぶ際の判断基準のひとつです。

たとえば、レビューが一切ない商品と平均評価4.0のレビューが複数ある商品とでは、他のユーザーの声を検討に生かせる後者を選ぶユーザーが多いでしょう。

一方で、出品者にとってもレビューは重要です。商品の改善点を把握できますし、ユーザーのニーズや要望を理解するための貴重なフィードバックにもなります

良い評価・悪い評価を商品やサービスの改善に生かせる点で、カスタマレビューはAmazonでの商品販売において重要なポイントです。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonのカスタマーレビューは2種類

Amazonのカスタマーレビューには「商品レビュー」と「ストアレビュー」の2種類が存在し、それぞれ役割が異なります。

商品レビュー(カスタマレビュー)商品への評価
ストアレビュー(フィードバック)出品者への評価

商品レビュー(カスタマレビュー)

商品レビュー(カスタマレビュー)は、商品への評価です。Amazonは特定のASIN(Amazonが独自に設定している商品コード)によって各商品を管理しており、どの出品者から購入したとしても、購入元ASINのカタログページにレビューが投稿されます。

商品ページで商品レビューは、下記のように表示されており、クリックすると掲載されているレビューを確認できます。

商品レビューはAmazonの一般アカウントを保有していれば、実際に商品を購入していないユーザーでも投稿が可能です。

ただし、購入していないユーザーから短期間に多数のレビューが投稿された場合、Amazonは購入者のレビューのみを掲載します。

ストアレビュー(フィードバック)

ストアレビュー(フィードバック)は、出品者への評価です。商品の包装や発送方法、商品状態、出品者への対応などについての評価が投稿されます。

商品ページ内には表示されませんが、各商品ページの「販売元」から確認でき、下記のように表示されます。

商品だけでなく誰が販売しているのかを、購入の判断材料にしているユーザーもいます。ストアレビューで高い評価を得るためには、丁寧な対応を心掛けることも重要です。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonでカスタマーレビュー獲得が重要な4つの理由

Amazonで商品販売をする際にカスタマーレビューの獲得が重要な理由を4つ解説します。

  • CVR(顧客転換率)が向上する
  • レビューの絞り込み検索で表示される
  • Amazon SEOに影響する可能性がある
  • 商品のフィードバックが受けられる

CVR(顧客転換率)が向上する

Amazonでの高評価レビュー数の増加は、CVR(顧客転換率)の向上を期待できます。

具体的な例を挙げると、下記の2つのレビューのみを見た場合、どちらを購入しようと考えるでしょうか。

【商品A】

【商品B】

評価の星の数が多いだけではなく、レビューの獲得件数が多く、高い評価を獲得していることに注目するユーザーが多いです。

また、総レビュー数が少ないと、レビュー1件あたりの影響が大きく、低評価レビューが入った際にレビュー全体の平均値が大きく下がることがあります。それを防ぐためにも、レビュー数を増やしておくことが重要です。

同じジャンルの商品で価格帯も同じであれば、レビューが充実している商品を選ぶ傾向があります。

レビューの絞り込み検索で表示される

Amazonの検索機能は、レビューでの絞り込みに対応しています。

たとえば、星4つ以上を選択すると、星4つ以上の評価を持つ商品のみが表示されます。しかし、出品中のレビューが0件だった場合、絞り込み検索の結果に表示されません。

レビューを獲得することは、絞り込み検索の結果に表示される機会を増やし、商品を見つけてもらう可能性を高めてくれます

Amazon SEOに影響する可能性がある

高評価レビューを多数獲得することは、Amazon SEO(商品ページの最適化を通じてAmazon独自の検索エンジンの検索ランキング)に影響を与え、商品がAmazonの検索結果で上位に表示される可能性が高くなります

Amazon SEOは多くの要素から成り立っていますが、適切なレビュー対策を行うことも重要な要素だと考えられています。

Amazon SEOについては、以下の記事で詳しくまとめているので、あわせてチェックしてみてください。。

Amazon SEO対策で、モール内集客を最大化!

しるし株式会社では、商品名・商品説明・検索キーワードなどの対策を適切に行い、ECモール内の検索からの集客を最大化いたします。

Amazon SEO対策でお悩みの方は、ぜひ気軽にご相談ください。

商品のフィードバックが受けられる

カスタマーレビューは、ユーザーが実際に商品を使用した経験から得られる貴重なフィードバックです。商品の良い点や改善すべき点を具体的に知るための手掛かりとなります。

たとえば、「使いにくい」といった意見があった場合、商品の使いやすさの改善を考えられます。また「説明が分かりにくい」といった意見があったなら、より明瞭で理解しやすい説明文を加えることも可能です。

時には批判的な意見もあるかもしれませんが、ユーザーの直接的な声を聞くことで、商品改良の方向性を見つけやすくなります。その結果として、ユーザーの満足度を向上させ、商品のCVRを向上しやすくなります。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonでカスタマーレビューを増やす4つの対策

続いて、Amazonでカスタマーレビューを増やすために効果的な4つの対策をご紹介します。

  • Amazonのレビューリクエスト機能を活用する
  • AmazonVineサービスを利用してレビューを書いてもらう
  • クーポンやタイムセールでレビュー獲得率を高める
  • 商品や見せ方を改善する

Amazonのレビューリクエスト機能を活用する

まず基本的な手法ですが、商品を購入してくれたユーザーにAmazonのレビューリクエスト機能を用いてレビューの依頼メールを送る方法があります。

商品購入後、特に何もアプローチしなければ、ユーザーが自発的にレビューを書く確率は低いため、レビューを書いてもらう確率を少しでも上げるには、レビューの依頼メールを送るのが効果的です。

レビューの依頼方法については、以下の記事で詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

AmazonVineサービスを利用してレビューを書いてもらう

レビューの獲得手法として、Amazonが提供する「AmazonVine」を活用する方法もあります。

AmazonVineは、Amazonが厳選した信頼性の高いレビュアーが新商品や予約商品を評価し、そのフィードバックを投稿するサービスです。一般のユーザーではなく、Amazon側に選定されたレビュアーが行うため、より詳細なレビューを書いてもらえる可能性が高まります。

ただし、「AmazonVineを通じたレビューが必ずしも高評価とは限らない」点には、注意が必要です。

AmazonVineの利用対象は、以下のように定められています。

  • ブランド登録商品でレビュー数が30件未満
  • アダルト商品、デジタル商品ではないこと

上記を満たした場合、1ASIN 最大30件までのレビュー依頼ができ、1度リクエストしたASINは今後サービスの対象外となるシステムです。

2023年10月より、登録料0円でリクエストできるようになりました。新たな料金体系や、AmazonVineの申請方法は以下の記事を参照ください。

クーポンやタイムセールでレビュー獲得率を高める

Amazonでレビューを増やすためには、販売数を増やしてレビュー獲得のチャンスを広げることも大切です。

クーポンの発行やタイムセールの実施は顧客にとってお得感のある取り組みであり、通常の販売よりもレビューの投稿や高評価を期待できます

クーポンの発行方法やタイムセールの効果的な活用方法は以下の記事で解説しているため、あわせて参考にしてください。

商品や見せ方を改善する

商品自体の改善や見せ方の改良もレビュー獲得には欠かせません。レビューはユーザーのリアルな声を反映したものであり、そのフィードバックを活用して商品を改良することで、より多くのレビュー獲得につながります。

また、「商品が活用できるシチュエーションを記載する」「実際に商品を使用するシーンの画像や動画を掲載する」といった対策も、商品の魅力を強調するために効果的です。

商品の質や訴求の切り口を改善すると、より多くの良質なレビューを獲得でき、購入者の満足度向上も期待できます。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonでカスタマーレビュー対策をする際の注意点

最後に、Amazonでカスタマーレビュー対策をする際の注意点を解説します。

  • 報酬を発生させることはNG
  • 高評価のレビューを促してはいけない
  • 家族や知人、代行会社にレビュー依頼をしない

報酬を発生させることはNG

報酬を提供してレビュー投稿を促す行為は、Amazonのガイドラインにより禁止されいます。クーポンや割引などといった形での提供もNGです。

また、返金することを提案し、レビューの削除を求めるような行為も同様に禁止されています。ガイドラインに違反した場合は、アカウント停止となる可能性もあるため、注意してください

高評価のレビューを促してはいけない

出品者側が高評価のレビューを促すことも、ガイドラインで禁止されています。

レビューの依頼をする際に許されるのは、商品の使用感などのフィードバックを求めることだけです。出品者が「高評価をつけてほしい」といった内容を含めると、それはガイドラインに違反する行為となります

家族や知人、運用代行にレビュー依頼をしない

Amazonのガイドラインでは、出品者と親しい関係にある人々からのレビューが禁止されているので、家族や友人にレビューを依頼することは避けましょう。

また、Amazon運用代行にレビューを依頼することは、報酬を提供してレビューを促す行為と見なされる可能性が高いです。

高評価レビューを不適切に促す行為に該当する可能性があり、最悪の場合アカウント停止になる可能性もあるため、友人や知人など、親しい関係にある人々へのレビュー投稿の依頼に関しては利用を避けましょう。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonのカスタマーレビュー対策では低評価レビューの削除依頼も効果的

Amazonのカスタマーレビューは原則削除できませんが、特定の条件を満たしている場合は削除を依頼できます。

不適切な言葉や虚偽の記載などガイドラインに違反するレビューは、削除依頼できるレビューです。削除依頼後の対応は委ねられますが、低評価レビューによる検索順位やCVRなどへの影響を解決できる可能性があるため、放置せずに対処しましょう

Amazonの低評価レビューの削除依頼方法や条件などは以下の記事で解説しているため、ぜひチェックしてください。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazonのレビュー対策に強い運用代行・コンサルティングはこちら!

Amazonでは、公正なレビューを獲得することで商品を購入してもらえるチャンスを広げられますが、レビューの充実には時間と手間がかかります。

商品そのものの魅力・見せ方、レビューリクエストやAmazon Vineといった機能など、対策には知識とスキルが求められるため、ノウハウやリソースが不足している場合には難易度が高くなるでしょう。

そこでおすすめしたいのが、Amazonの運用代行・コンサルティングです。レビュー獲得や商品ページの最適化などのノウハウをもち、公正なレビュー獲得によるCVR向上やAmazon SEOへのよい影響などを期待できます

以下の記事では、レビュー対策をはじめとした運用代行・コンサルティングを提供している会社をまとめているので、運用代行・コンサルティングの検討で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

広告運用の基礎から戦略まで!『Amazon広告完全ガイド』をプレゼント!

しるし株式会社では、Amazonの売上・利益拡大に欠かせない、Amazonの広告運用をまるっと理解できる『Amazon広告完全ガイド』をプレゼントしています。

Amazon広告のメニューごとのポイントや広告費の使い方、広告運用の軸になる考え方など、Amazon広告運用に必要なノウハウを惜しみなく紹介しています。

広告運用の課題を解決したい方は、以下のフォームから気軽にお申し込みください。

Amazon運用代行・カスタマレビュー対策は「しるし株式会社」へ

Amazon 運用代行 コンサルティング
しるし株式会社
運営会社しるし株式会社
サービス運用代行+コンサルティング
料金タイプ月額売上に応じた完全成果報酬
※ほかの料金体系も相談可能
対応ECモール・Amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・Qoo10
サポート内容・SEO対策
・広告運用
・商品ページ改善
・レビュー管理
・転売対策
・分析ダッシュボードの提供(特許取得)など

\強み①インターネット広告・ブランド価値経営の専門家などのスペシャリストがバックアップ/
インターネット広告・ブランド価値経営の専門家をはじめとしたスペシャリストがバックアップ
Amazon ads認定パートナー・Amazon DSP/AMC運用代理店

\強み②元Amazon社員や薬機法管理者などが在籍し、少数精鋭チームで売上・粗利アップをサポート/
・広告運用やクリエイティブ作成、転売対策など、各領域のプロフェッショナルがチーム体制で支援
・美容商材のリーダーブランドをはじめとした、幅広いジャンル・カテゴリーの実績・ノウハウが豊富

\強み③特許取得!他社にはないシステムやダッシュボードを利用可能/
自社開発の「転売検知システム」で転売の検知・即時対応
自社開発の「分析ダッシュボード」を活用した分析・改善

しるし株式会社は、ブランド戦略に基づいたEC運用・データ分析を強みとする運用代行会社です。

コンテンツをAmazonに最適化し、「ユーザーに十分な情報を提供すること」「売れる商品ページを作成すること」に重点を置くことで、顧客にブランドの付加価値を適切に届ける施策を得意としています。

Amazon運用における各業務を専任のスペシャリストが担当。特許取得の独自開発ツールを活用した運用効率や質の高いサービスを提供することで、ワンストップ型運用支援による飛躍的な売上・粗利UPを実現。加えて転売対策によるブランド体験の改善も強みです。

実績も、運用するアカウントの平均売上は業界トップクラスで、クライアントの要望に沿ったサポートによって売上成長を実現しています。

プラットフォームのパフォーマンスを最大限に引き出すことで、顧客、ブランドとの持続的で良好な関係性を築くことが可能です。

しるしの強み① 広告運用やブランド価値に精通するスペシャリストが強力バックアップ

インターネット広告のプロやブランド価値の専門家をはじめとした、各分野のスペシャリストが顧問・アドバイザーとして、しるしの成長を強力にバックアップ!

スペシャリストがもつインターネット広告、ブランド構築などのノウハウをしるしに還元し、お客さまのブランドのポテンシャルを高めたり、集客や広告などの課題を解決したりすることで、売上アップを実現します。

また、しるし株式会社は、Amazonとパートナーシップを締結し、認定パートナーとしてサービスを提供しております。現在、Amazon Adsの認定パートナーAmazon DSPの公式取扱企業になっています。

Amazon Ads パートナーって?
Amazonから、Amazonの広告商品やサービスについての幅広い知識を認められた企業です。Amazonの技術文書や最新のリリース情報にアクセスできるため、業界の流行や仕様変更に乗り遅れることがありません。

Amazon Adsパートナーとは?|Amazon公式

しるしを支えるスペシャリストとAmazonとのパートナーシップをお客さまの課題解決に最大限に活用し、専門性の高いサポートで商品・ブランドがもつポテンシャルを引き出し、ショップの成長を実現いたします。

しるしの強み② EC運用をまるっとおまかせ!売上・粗利UPと工数削減の実績

EC・ネットショップの運営代行やコンサルティングでは、ひとりの担当者が運用する体制が多いですが、しるしでは、元Amazon社員や大手広告代理店、メーカー出身者などが在籍し、各領域のプロで結成されたグロースチームによるチーム体制で支援させていただきます。

Amazon 運用代行 コンサルティング チーム

広告運用、クリエイティブ作成、SEO対策、ページ改善、レビュー管理、転売対策など、Amazon運用に精通したプロが在籍し、お客さまの課題にあわせて精度の高い施策をチームで実施できるのが強みです。

チームサポートのもうひとつの特徴は、少数精鋭であること。各分野のプロフェッショナルがスキルを最大限に発揮し集中的にサポートするため、最短で売上・粗利アップを実現いたします。

Amazon 運用代行 コンサルティング

これまでご支援させていただいた中で、ご支援開始から1年で売上2~50倍以上を実現しています。

美容商材をはじめとした幅広いジャンル・カテゴリーの実績がありますので、事例に興味がある際は気軽にお問い合わせください。

しるしの強み③ 特許取得!他社にはないシステムやダッシュボードを利用可能

しるし株式会社と連携していただくと、特許を取得している「転売検知システム」と「分析ダッシュボード」が利用可能です。

「転売検知システム」で転売を即時対応!

毎日30分ごとにクライアントのASIN(商品)全てに対して転売がないか自動パトロールを行い、シフト体制によるモニタリングで即時対応できるのが特徴です。

Amazon 運用代行 コンサルティング 転売検知システム
Amazon本社のあるアメリカでも特許を取得。同じツールは国内の競合他社にもAmazon公式にも作れません

100%の精度で転売対策・防止を行うことで、値崩れや低評価を防ぎ、ブランドの価値を最大限に引き出しています。実際に転売検知システムを使用した事例として、某人気ヘアケアブランドで、800件以上の転売を防止しました。

Amazon 運用代行 コンサルティング 正規価格

「分析ダッシュボード」で”これが見たかった”が見える!

同じく特許を取得した「分析ダッシュボード」を元にしたレポートで、Amazonのセラーセントラルでは見ることのできない指標まで分析可能です。

例えば、「流入経路分析ができない」「商品ごとの売上推移を見られない」「期間を指定したデータをエクスポートできない」といったセラーセントラルにありがちな課題を解消し、運用や目標管理を行います。

また、毎月のレポートはPL形式で行います。Amazon売上が上がっているかだけではなく、販促費や物流費の最適化も管理。売上・粗利率の最大化を目指します。

Amazon 運用代行 コンサルティング レポート

しるし株式会社では、Amazon運用を丸投げいただける「フル運用代行」以外にも、広告運用や転売対策など抱えている課題に特化したプランもご提案可能です。

無料で改善余地や売上のポテンシャルを診断する「無料診断」も実施しているため、集客や転売対策など、AmazonをはじめとしたEC運用でお悩みの方は、まずは気軽にご相談ください。

まとめ

Amazonのカスタマーレビューは、商品を購入したユーザーがその商品について書き込む評価や感想です。

レビューは商品の購入意欲や転換率に大きな影響を及ぼし、ユーザーが商品を選ぶ際の判断基準のひとつとなります。

レビューには、以下の2種類が存在します。

商品レビュー(カスタマレビュー)各商品への評価
ストアレビュー(フィードバック出品者への評価

レビューの獲得が重要な理由は、以下の通りです。

  • CVR(顧客転換率)が向上する
  • レビューの絞り込み検索で表示される
  • カートの獲得率がアップする
  • Amazon SEOに間接的に寄与する
  • 商品のフィードバックが受けられる

レビューを増やす対策は、以下の3つです。

  • レビューの依頼メールを送る
  • AmazonVineサービスを利用してレビューを書いてもらう
  • 商品や見せ方を改善する

もし、自社での取り組みが難しいと感じたら、ぜひ「しるし株式会社」へご相談ください。

豊富な経験と専門知識を活かして、カスタマーレビューをはじめとするAmazon戦略・運用を全面的にサポートいたします。

公正なレビュー獲得・悪質レビュー対策はお任せあれ!

・レビュープログラムを活用した公正なレビュー獲得をサポート!
・独自ツールで悪質なレビューを自動検知・Amazonへ通告

しるし株式会社では、売上アップや集客につながるレビュー管理をサポート!

レビュープログラムへの参加を通じた公正なレビュー獲得に取り組み、ユーザーの購入を後押しするレビューを充実させることができます。

また、悪質なレビューは独自のツールで自動的に察知。レビュー情報をすべて記録しているため、嫌がらせであることを証明でき、Amazonへスムーズに対応を促します

レビュー獲得や悪質レビューの影響に悩んでいる方は、ぜひしるし株式会社へご相談ください!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

下田 陽志郎のアバター 下田 陽志郎 しるし代表取締役

在学時代、地域の学習格差を解決するためにワンコイン英会話教室と塾を創業し事業譲渡。その後、通販のメッカである福岡にてECモール事業の立ち上げを経験。大学卒業後、独立しECモール事業歴6年。Amazonにおける各メーカーの競争激化から、消費者が手に取りたいブランドが埋もれてしまっている現状を解 決すべく、起業。

目次